モノクロネガフィルム Rollei Retro 400s

サロンカーなにわ
Rollei Retro 400sで撮ったサロンカーなにわ EOS650 / EF35-70mm F3.5-4.5

モノクロネガフィルムの「Rollei Retro 400s」のレビューです。

まずこのフィルムの入手性ですが、カメラ専門店じゃないと手に入りません。
そもそもモノクロネガフィルム自体見ることは少ないのですが。
値段は800円前後なのでそんなに高価なフィルムではないです。

実はこのフィルムは近赤外線にまで感光してしまうフィルムです。
赤外線フィルターを使うと赤外線撮影が楽しめるとか。
フィルムケースは赤黒く、フィルム交換をする時にも気をつけないと感光してしまうらしいです。
普通のフィルムみたいに適当にフィルム交換したら1枚目の一部が感光してしまいました。

サロンカーなにわ
000026_2

デジタルカメラだと後でコントラストをかなり高めないといけなかったのに、何もしなくてもコントラストが高めな写真が出来上がります。
ISO感度400だし、空が曇っている時でも安心して使えます。
黒はしっかり黒くなります。

000041_2
クハ115-608
000039_2
000038_2

古い鉄道車両を撮影すると古い写真みたいな感じになります。
2016年に撮影した写真なんですけどね。

ISO400だし、撮り鉄にも使いやすい感じのフィルムだと思いました。
コントラストが高めなのでSLの撮影に使ってみたいです。
他にもフィルムを買い込んだのでこのフィルムでSLを撮影するのは当分先のことになりそうですが・・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です